オリジナル創作プロジェクト『hobby-pj(ホビプロ)』WEBサイト

ノベルゲーム:手紙を出した人を探す物語【LETTER】を紹介!-オリジナル創作プロジェクト『hobby-pj(ホビプロ)』

公開日:2017年09月30日

最終更新日:2018年11月28日

2018年11月28日、小説版について再表記
2018年10月08日、反映を忘れていた原作小説本について掲載。(ごめんなさい)
2017年12月08日、スマホ版公開に伴い、各所修正しました。
2017年12月08日、立ち絵のラフ絵を追加しました。

ノベルゲーム:手紙を出した人を探す物語【LETTER】を紹介!

ノベルゲーム企画第一弾手紙を出した人を探す物語【LETTER】について掲載しています。

体験版紹介ページ→手紙を出した人を探す物語「LETTER」体験版

手紙を出した人を探す物語【LETTER】について

あらすじ

拾った手紙を元に、手紙を出した人を探す物語です。
手紙を出した人を探していく内、様々な人と出会います。
様々な人との出会いは主人公だけじゃなく、手紙を出した人にも影響があって……?

これは、主人公とヒロインの成長の物語です。

手紙を出した人を探す物語【LETTER】ヘルプページ

ダウンロード前にご一読いただけたら幸いです。
ノベルゲーム:手紙を出した人を探す物語【LETTER】ヘルプ

【PC版(ふりーむ)】手紙を出した人を探す物語【LETTER】のダウンロード

ノベルゲーム:手紙を出した人を探す物語【LETTER】公開中!

↑上の画像クリックで「LETTER」ダウンロードページ(ふりーむ!)にジャンプします。

【PC版】テキストリンク↓
PC版ダウンロード

【Android版(ふりーむ)】手紙を出した人を探す物語【LETTER】のダウンロード

ノベルゲーム:手紙を出した人を探す物語【LETTER】スマホ版公開中!

↑上の画像クリックで「LETTER」ダウンロードページ(ふりーむ!)にジャンプします。

【スマホ版】テキストリンク↓
スマホ版ダウンロード

iOS、並びにmacOSをご利用の皆様へ

exeファイルを実行できるツールや、Google Chrome対応のデバッグアプリ等で実行させることができるようですが、こちらで試したところエラーが出てしまい、最後までプレイすることはできませんでした。
大変恐れ入りますが、実行する際は自己責任でよろしくお願いいたします。

ゲームをプレイできない方向けに小説本の販売をしております。

小説本の販売についてご案内

バージョン

var1.2.1
スマホ版に合わせた修正版公開
スマホ版公開

ver1.1.4
「LETTER」完成版公開

スクリーンショット

PC版とスマホ(Android)版、それぞれスクリーンショットを掲載します。

【PC版(ふりーむ)】スクリーンショット

【スマホ版(GooglePlay)】スクリーンショット

立ち絵ラフなどの紹介

2016年12月8日までに許可を頂いたので、公開します。
作成者:須田 いまり(ホビプロメンバー)

連絡先について

ゲームについての質問やメッセージは、フッターにある連絡先からご連絡ください。

原作小説本のご案内

2018年3月下旬のイベントに向けて原作小説本を販売しました。
ゲームじゃ出せなかった話や小説ならではの表現の他、思ったよりもボリュームが増えてしまい、上下巻の二冊構成となりました。(今後提供予定の挿絵Verでは原作小説本を元にしてボリュームアップを行う予定です)

手作り製本ではあるのですが、紙代を含めた制作費の都合で有料販売となりますが、良かったら、ご購入いただけましたら幸いです。

なお、2019年(平成31年)02月20日現在、色々と準備をしておりまして、通販ページが一時的に利用できなくなっています。
そのため、お問い合わせいただけたら幸いです。

ゲームの制作・制作者について

手紙を出した人を探す物語「LETTER」は、弓月(ゆづき)キリがメインで制作したゲームです。

(記録上)12年前(2005年)にネタやチャート、ある程度のシナリオや実行ファイルまで残っている状態で制作を中止していました。
今回、シナリオをある程度作り直しながら再び公開を目指すために制作を続け、約2年をかけてやっと完成することができました。
まだ少し動作確認や最終デバッグなどが残っていますが、12年の時を経て、やっと公開できます。
(2年かかった理由を書くと横道に逸れちゃうので、後で個人ブログにでも書くことにます)

裏話というほどではないのですが、12年前の仕様と今の仕様で変わった部分などをゲームのおまけでお話させていただきました。

おまけが本編と言われても構いません。
小説にあとがきがあるように、
ゲームでおまけがあるのも、また一つの楽しみだと思っています。
(また横道に逸れちゃうので、このあたりのことも個人ブログで書きますね)

個人で制作したものは、基本的にホビプロには公開しませんが、
今回、メンバーが「挿絵描くよ!」と言っていただけたので、
個人制作の段階ではありますが、こちらにて公開させていただきます。

※2019年(平成31年)02月20日では、挿絵ありVerの制作は、まだスタートしておりません。
※挿絵担当者は、挿絵ありVer公開時に追記します。
(スタッフロール演出も同様に、挿絵ありVer公開時に追加します)

シナリオ制作・UIデザイン・画像加工・演出・スクリプト

弓月キリ

挿絵

動作確認などのデバッグ

エスト

UIデザイン

手紙アイコン(タイトルのMENUボタン)の手紙部分は、リア友に制作していただきました。
それ以外のタイトル文字・ボタン・メッセージウィンドウは、弓月 キリの自作です。

背景・BGM・SEなど

沢山の先人達が提供してくれたフリー素材を使用しています。
なお、背景については、物語に合わせて加工している箇所が多々ございます。
(素材は全て加工OKのものを使用しております)

加工レベルによっては、提供者に確認したケースもあります。
提供者からは『問題ない』との返答はもらっておりますが、
加工に問題がありましたら、フッターに記載している連絡先まで遠慮なくご連絡ください。

素材がなければ、ここまで理想に近づけることはできなかったと思います。
この場をお借りしてお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

使用素材の明記

使用素材を以下に記載させていただきます。
素材名も記載していますので、よかったら探してみてください。

※素材提供者は、『readme.txt』並びにスタッフロールでも表記しています。

使用BGM

※現時点では、加工していませんが、後々音量の調整だけするかもしれません。

音楽素材屋 煉獄庭園 様
http://www.rengoku-teien.com/

・笑顔と想い出は風に乗せて…
・想いを彼方へ
・終わりの向こう側
・君の元まで続く道
・咲けない花
・天導-Tendoh-
・ひとりぼっちの雨上がり
・美哀-Biai-
・深き心の傷
・街
・夢を歩こう

使用効果音

※現時点では、加工していませんが、後々音量の調整だけするかもしれません。

くらげ工匠 様
http://www.kurage-kosho.info/

・雨02
・雨05
・殴打02
・電車01

魔王魂 様
http://maoudamashii.jokersounds.com/

・雷01
・チャイム04
・電話02

効果音ラボ 様
https://soundeffect-lab.info/

・ドアチャイム2
・ドアを開ける1

使用背景

※使用背景については、加工方法についても明記してあります。
改変理由は、物語の雰囲気に合わせるためであり、他意はありません。

※加工OKとある素材のみを使用しておりますが、
使用した加工方法に問題がありましたら、遠慮なくご指摘くださいませ。

消失点 様((c)安野譲)
http://www.aj.undo.jp/material/material.html

・部屋 ウィークリー系
 (加工1:切り抜き)
・駅プラットフォーム
 (加工1:地名と思われる文字を削除)

きまぐれアフター 様
http://www5d.biglobe.ne.jp/~gakai/

・海
 (加工1:切り抜き・拡大・色少々変更)
・駅前 駅名看板無しver
 (加工1:雷素材追加→少し光らせる)
 (加工2:切り抜き→拡大→黒フチ追加)
 (加工3:画像の上に便箋素材を重ねる)
 (加工4:加工2の画像の上に便箋素材を重ねる)
・学校_屋上
・学校_教室(2008/07作成バージョン)
・学校_保健室
 (加工1:切り抜き→拡大→木の部分を消去)
 (加工2:加工1を夕焼けに色を変更)
・学校_廊下(タイプ02)
 (加工1:看板消去)
・公園
・公園ベンチ
・商店
・自宅外観
・空
 (加工1:雲あり空を夕焼けに色を変更)
 (加工2:画像の上に便箋素材を重ねる)
・電車内
・通学路
・繁華街
・リビング
 (加工1:セピア色に変更)
・和室
 (加工1:切り抜き・拡大)
 (加工2:電気を消した風に色変更)

mao space 様
http://mao.sub.jp/

※全体の統一のため、全ての画像を拡大した上で、コントラスト・明るさの調整をしています。

・居酒屋
・病院待合所
・ファミレス
・ホテルロビー

使用素材

※使用素材については、加工方法についても明記してあります。
改変理由は、物語の雰囲気に合わせるためであり、他意はありません。

※加工OKとある素材のみを使用しておりますが、
使用した加工方法に問題がありましたら、遠慮なくご指摘くださいませ。

シルエットデザイン 様
http://kage-design.com/

・リアルなカミナリ素材
 (加工1:リアル感を出すために光らせる処理を追加)
・歯車の影絵
 (加工1:メニューに合わせて装飾)
・本
 (加工1:メニューに合わせて装飾)

Frameillust 様
http://frame-illust.com/

・[罫線入り]シンプルな便箋(手紙)の背景フレームイラスト
 (加工1:色味の変更、透過率の変更)


TOP